【激安】 楽天モバイルのコミコミプラン

格安スマホがさらに格安!楽天モバイルのコミコミプランは要注意!

今から楽天モバイルにするならコミコミプランが格安でおすすめです。

 

但し、何かと制限があるのでその内容を一緒に確認していきましょう。

 

 

楽天モバイルのコミコミプランとは?

 

楽天モバイルのコミコミプランは機種代とデータ通信と5分かけ放題をまとめて契約するととても激安になるプランです。

 

 

 

しかも、機種は最新の機種になります。

 

例えば、今回コミコミプランSで指定されている「ZTE BLADE E01」を普通に契約すると

 

機種代:576円/月

 

データ通信(ベーシックプラン):1,250円

 

5分かけ放題:850円/月

 

2,676円/月となります。

 

 

 

また、

 

データ通信を高速の3.1GBにすると3,026円/月となります。

 

 

 

しかし、コミコミプランSはなんと1,880円/月となります

 

データ通信は2Gですが、超遅いベーシックプランと比べても毎月800円程度安くなります。

 

機種代を入れてこの価格は他にはないです。

 

しかも、端末代金を一括で支払うと1,346円/月とさらに安くなります。

 

 

これだけは注意!コミコミプランの落とし穴

 

コミコミプランはとてもお得です。

 

しかし、以下の注意事項があります。

 

 

・安くなるのは1年目だけ

 

コミコミプランは最初の1年だけ激安になっています。

 

例えば、コミコミプランSは1年目は1,880円ですが、2年目は2,980円と月に1,000円以上も高くなります。

 

・最初の月から請求される

 

楽天モバイルの特典として、普通に契約すると最初の1ヶ月は無料になるのですが、コミコミプランは最初の1ヶ月は無料になる特典は適応されません。

 

最初の月から支払いが発生します。

 

要注意!違約金

 

一番注意してほしいことは違約金についてです。

 

楽天モバイルのデータSIMは違約金なし、また通話SIMだと1年以内に解約すると違約金が12,000円かかります。

 

しかし、コミコミプランは2年以内に解約すると違約金が12,000円かかります。

 

 

 

2年って・・・

 

大手キャリアと同じ長さなので、コミコミプランを契約する方はこの点は良く注意しないと普通に契約するより高くなるってこともあるので注意した方がいいですよ。

 

 

 

個人的な意見ですが、安いのは1年目だけで最初の1ヶ月が無料にならない、さらに結局は2年の縛りがあるので、コミコミプランにするよりは、普通に契約する方がいいのではと思います。